Latest Entries

神様の言う通りで4択を選ぶなんてセンター試験以来だわ

やあやあ。

栗本真咲、昨日めでたく、とある試験が終わりました。
会社から受けなさいと強制され、合格しないと受験料が経費精算できないぞ!と脅された試験です。

ご心配なく、はじめから合格するなんて思っていなかったので、
あっという間に受験料の払い込みの領収書をなくしました。

要らなさそうなものは、処分する。
将来もしかしたら要るようになるかもしれないけれどそれがいつになるかはわからないしたぶん要らないものは、処分する。
今はやりの断捨離ってやつです。


栗本は勉強しませんでしたね。
ええ、しませんでしたとも。

よく、テストの日に、
「私全然勉強してない~~~!」
とか言って、めっちゃ勉強してくる奴、いたでしょう。
腹立ちますよね、お黙りなさいって思いますよね。
だからどうせ、なんだかんだで栗本もちょっとはやっただろうと思うでしょう。

甘いですね。
今回の栗本真咲は一味違います。


試験の前日、勉強しようとカフェへ行きました。
これが間違いのもとです。
カフェへ行って勉強☆などというのがうまくいったためしがありません。
やってる気分にひたって終わりです。
でも栗本、カフェに行きました。行ってみたいカフェがあったのです。
そうでもして気分を上げて、ちょっとでも手を付けようという魂胆でした。

IMG_20170722_083402.jpg


こちらが、「星乃珈琲」さんで、
栗本が食べたエッグスラットというモーニングメニューです。
一言でいうと、マッシュポテトの上に半熟卵が乗っています。
これをパンにつけて食べるそうです。
美味です。とても美味です。なんとも都会的な香りがします。
これで栗本もニューヨークセレブの仲間入りです。



・・・・おっと、今調べたらエッグスラットってLos Angelesが発祥だそうですよ!
(適当なことを言うと恥ずかしいことになりますね。怪しいことは一度ウィキペディア先生に確認するのがよさそうですね。)


ご覧ください。
こちら、栗本が半分食べたエッグスラットの断面です。

IMG_20170722_085312.jpg


カリスマっぽくないですか?
何がどう何のカリスマかはさておき、エッグスラット初体験にしてなかなか美しく食べられたことに、
栗本は大満足でした。
ポットでいただける紅茶もたっぷり飲んで、お腹もいっぱいになったので、
街へ遊びに行きました。

カフェって、そんなもんです。




というわけで、昨日の試験を迎えたわけですが。

いやあ、
酷かった。

始まった瞬間から、栗本は終わることばかり考えていました。
正直、難しかったです。
勉強したことなんて1ミリも出ませんでした。
当たり前ですね、勉強してませんから。

どんなにやばいと思っても、それなりに「一応、出し切った感」はあるものだと思います。
栗本は感じられませんでした。
当たり前ですね、出すものがありませんから。


とにかく、そんなこんなで試験が終わり、
栗本に平和な日常が戻ってきました!
ということでした。めでたし。


教訓:
カフェで勉強なんで駄目だ!!!!!



スポンサーサイト

小さき者たちが飛んだり跳ねたりしておられることよ


今日から3連休
楽しい楽しいお休みが3日間続く、最初の日です。
わくわくしますね。
うきうきしますね。
栗本ももちろん、お休みは大好きです。
土曜日と日曜日が交互にくれば他の曜日なんていらない
と思っています。


ですが。
お休みというのはなんとまあ、騒がしいことでしょう。
この灼熱の日本列島のそこかしこの楽しい場所に、人間がぞくぞく集まってきます。
お休みだからってなにもそんなにいそいそ出掛けなくても、それぞれおうちに引きこもっていればこの国もいくらか涼しいでしょうに、
と、同じくいそいそお出かけ中の栗本は思うわけです。


でも、栗本はなにもディズニーランドやらUSJやら水族館やら海やらといった、いかにも人が集まりそうな場所へ行ったわけではありません。
栗本が今日行ったのは、家から歩いて10分くらいのスーパーです。3連休なので特売だというチラシを見たので、うきうき出掛けて行ったわけです。もうちょっと具体的に言いましょか、ヨーグルトと納豆を買いに行ったわけですよ。


ところがところが、なんとまあ人の多いことよ。大繁盛でよかったですね、なんて言ってる場合じゃありません。レジの順番はもちろん、売り場を見る人のカートとカートがぶつかり合って身動きがとれません。


そしてなんといっても、その隙間をちょこまかちょこまか走り回る、
小さい人たち。

この地域にこんなに子供がいたのか・・・

スーパーの中に小学校でも建てたのか
と思いました。

少子化なんて、嘘でしょう?
ねえ、嘘でしょう?


栗本、子供は苦手です。
もちろん、小さい子供を見るとかわいい、かわいがりたいという気持ちは人並みにあります。子供は国家の宝です。

栗本が嫌いなのは、
うるさい子供。
騒ぐ子供。
走り回る子供。


スーパーなんて、子供が来て楽しいところではないでしょうに。子供は子供らしく遊園地でも行って遊んでいればよいものを・・・家で留守番させるわけにも行かず連れてきたのでしょうけども、連れてくるなら連れてくるでもう少し節度を持っていただきたいものです。


そう、親ですよ。


子供は遊ぶのが仕事です。元気に走り回るのが仕事です。
しかしそれをこんな場所で野放しにするというのは、いただけませんな。
走り回るのは構いませんが、走り回ってよい場所とよくない場所があるのをきっちり教えていただかなくては。少なくとも、人様の買い物カートにぶつかりながらスーパーでブイブイいわせるのはよろしくありません。
そしてそんな子供の親に限って、品物を選ぶのに一生懸命で全然子供を見ていないものです。


実は栗本もあまりに騒がしい兄弟がいてアイス売り場のアイスで遊んでいたものですから(アイスが冷たくて気持ちよかったのでしょうよ)、
首根っこを捕まえて、
おいこらあたしは1番キンキンに凍ったアイスが喰いたいんじゃどれが1番キンキンかわからんくなったじゃねぇかこのやろぉ表へ出ろや外で遊びなさいよと、
一発すごんでやろうかと思いましたが、ヘタに注意なんかして親に文句言われても面倒なのでやめましたよ。


ああもう、
早く学校始まらねぇかなあ・・・・



あ、会社は始まっちゃだめだよ。
なんならこのままずっと(以下略)



爪の垢にはばい菌がいっぱいだからちょっと待ってなさい石鹸で手を洗ってくるから


栗本のスマホがとうとう寿命が来たようです。どれだけ充電器にさしていても、9%以上充電が溜まりません。腹いっぱいまで喰ってくれません。また怪しげなダイエットでも始めたのでしょうよ。腹十分とはいいませんからせめて腹八分くらいは食べておいてもらわないとどこへも行けません。栗本はつい腹いっぱい食ってしまってから体重計に乗って後悔するタイプなので、その固い意志がどこから来るのか教えてほしいものです。

そして、コンセントから抜くとあっという間に充電がなくなってしまいます。代謝のいいことです。栗本は冷え性気味であまり代謝がいい方ではないので羨ましい限りです。点滴のように始終充電器を持ち歩き、隙あらば差し込んで充電します。それでも、ちょっと気を抜くと充電がゼロになって倒れてしまいます。面倒なことこの上ありません。しかしこのくらい病弱な方が男受けするのでしょうよ。そういう趣味を持った一部の方々からは常に需要がありそうです。

しかしまあ、私はこんな面倒くさいやつと付き合い切れませんので、近日中にスマホをリニューアルしますよ。
ちょうど2年が経ったところで、契約の切り替えで変更のお金もかからず・・・まるで、ちょうどこの時期にガタがくるようプログラムされていたかのような・・・・

なんだか携帯会社の闇計画を垣間見たかのような気もしますが。

何はともあれ、明日はヨドバシへ行ってきます。



と、ここまで書いたところで。
スマホをちょいと見ると、充電22%


ほぇ???


実は先ほど、ふと思い立って、親のスマホの充電器から親のスマホを引っこ抜いて自分のスマホをへへへっと差し込んだのでした。親は寝ているので何の問題もありません。
すると、不思議不思議。
一日中充電しても9%より充電できなかった栗本のスマホが、充電22%になっているではありませんか!?



なんだよこれ、充電器の問題かよ。



栗本真咲、またの名を充電器ブレイカー
初めてタブレットなるものを購入した時、1年間で3個の充電器をブレイクするという偉業を成し遂げた女です。(ちなみにタブレット本体はほぼ無傷)

つまり、また、やっちまったということらしい。さすがブレイカー。やはりブレイカー。恐るべしブレイカー。

あ、すみませんね栗本、先ほど爪切りをしたばかりなので少々お待ちくださいね、一週間ほどで伸びますゆえ。






もう会社にも飽き飽きしたので壺でも売って全国放浪したいわ

お久しぶりです。

もう、
タイトルの通りです。
1日中会社に座っているというのはなかなかつまらないもんです。
栗本、おそろしく集中力がありません。
隙あらばさぼろうと常にソワソワしています。

ああ、
壺でも売って諸国行脚したいと思いながら
ちまちまパソコンに向かっています。

もちろん、栗本のお得意の
霊験あらたかなただの壺です。
霊的なモノが詰まっていてすごいパワーを秘めている
ような気にさせる例の壺です。


ところで、壺でも売って、と言いますが
壺を売るというのはなかなか難しいのです。
そもそも、壺はどこにあるのでしょう?

二束三文・・・・失敬、えーと、値段のつけられないような怪しい壺といっても、壺自体がなければどうしようもありません。
なんだっていいわけですが、なんでもいいと言うわけではありません。
この壺には大金を払ってもよいと思わせる、
信憑性の高いそれっぽいフォルムでないといけません。

ところで、それっぽい壺というのはどこで調達すればよいのでしょう?
経費削減のため、あまり高価なものを使いたくないというのが本音です。壺代がかかっていては手取りが少なくなってしまいます。
しかし、よもや100円ショップなんかで買い込むと、あまりの安っぽさとインチキ臭さに誰も壺を買わなくなってしまいます。



壺にいくらかけるのか。

これは投資です。
ビジネスの世界です。
いくらで用意した壺をいくらで売るか。
栗本の腕にかかっています。



ところで、この壺代という経費をどこまで安上げることができるでしょうか?


答えは簡単です。
どこまでも安くできます。

友人に頼み込んで、家にいらない壺がないか聞いてみましょう。
過去に栗本のような商売をしている輩にそそのかされて
怪しい壺を買わされた人が1人くらいいるでしょう。
その人から、壺を格安で譲ってもらうということです。
ややもすると、置く場所がなくて困っていたからとただで壺をくれるかもしれません。
丁寧にお礼を言って受けとりましょう。

1度壺を買ってしまったということは、
その友人は騙されやすい方のようです。
栗本のようなインチキ商売をする人とはあまり関わらないようにするのが一番でしょうな。



もっと、
効率的な方法があるのにお気づきですか?



そう。

もともと、壺を用意しない

という方法です。


壺自体は用意しません。
壺のインスピレーションを丁寧に説明し、
いつまでにこの口座に金を振り込めば壺が届く、ということで話をもっていくわけです。

現物がない分、インチキ臭さは5割増です。

ですが一方で、
見ていない分想像が膨らんで、
逆にいい感じにイメージが先行してコロッと騙され・・・失敬、壺をお求めになる方が出てくるかもしれません。
そうなったらめっけもんです。

根気よく、壺を売りましょう。
全国を放浪していれば、そのうち壺を買ってくれる人に出会えるでしょう。

1つも売れなかったところで、
どちみち投資額は0です。
1つでも売れたら丸儲けです。



どうでしょう、わくわくしますね。
やはり栗本は壺売りの才能がありすぎます。
栗本は会社へ行くより壺を売った方がよさそうです。世のため人のため、にはなりませんが、自分のためになります。




と、
上司に言うわけにもいきませんので。

やれやれ、
明日も会社いきましょか( ´∀` )b笑


母親が再婚して弟が2人できた夢を見たんだがその1人がどう見ても外国人だったんだ



Oh no! 父ちゃんバツ2やったんか!?
ってとこで目が覚めました。
今朝の夢です。

金髪碧眼ではなく、アジア系の彫りの深いエキゾチックな雰囲気の人でした。
早い話が、阿部寛を若くして異国情緒を5割増しした系のイケメンでした。

ちなみに、もう一人の弟は無造作な白シャツが似合う不思議な雰囲気の人でした。あ、でも変な帽子をかぶっていました。
早い話が、福山雅治を若くして気障ったらしくした系のイケメンでした。

栗本より1つ年下でしたので、弟ということで収まったわけですが、
「姉ちゃん」って呼ばれてました。
なんだかんだ、真咲姉さん、人気者でした。


いやぁ・・・
妄想入ってますね・・・・


どこの少女漫画やねん・・・ってくらい、頭の中お花畑です。
書いていて恥ずかしくなるくらいの妄想ぶっこんで来ました。



とにかく、ちょっと朝寝坊した土曜日は、
おかげさまでとても目覚めがよかったわけです。
まあ、好きな夢見て気分がよければそれに越したことないですからね(・v・)


ところで、

今夜は母親がハウルと再婚してハク様が兄になる夢を見たいんですけどどーしたらいいですかね?


Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

栗本真咲

Author:栗本真咲
栗本真咲のあんなこんなのそんなこと

ついついteitterはじめちゃいました(・v・)
https://twitter.com/kurimoto_masaki

最新記事